1. HOME
  2. ご案内
  3. スタッフ紹介

INFORMATION

ご案内

スタッフ紹介

主任牧師 : イ・グァンヒョク

韓国の牧師家庭で生まれる。高校時代は熱血野球少年として過ごす。高校3年生の時に日本宣教への献身を決心。韓国陸軍の義務兵役を経て来日し、青山学院大学で教育学科を卒業。Chongshin Theological Seminaryより牧会学修士号(M.div)を取得。2015年4月より下関で伝道活動を始め、2018年4月より単立教会を創立。2020年3月より新下関エリアにてさらにミニストリーを広げる。大学の元准教授及び幼稚園の元園長として教育における豊かな経験を持つ。何よりも全世帯における分かりやすいメッセンジャーとして国内外でメッセージを伝えている。家族は日本人妻と2人家族。

ー 社会活動 ー
日本キリスト教保育連盟元代議員、現 日本基督教学会、国際ボランティア学会、日本キリスト教教育学会の正会員として活躍中。論文・著書に「キリスト教教育における人格形成の意義‟The significance of personality formation in Christian Education”」、「キリスト教は生と死をどう教えているのか-日本社会における死への準備教育を考える」、「愛されて育つ~子どもの主体性を養うために~」などがある。なお、成人・子供・乳児のCPR、AED応急処置ライセンス(Adult, Child & Infant Emergency Careメディック・ファーストエイドJAPAN)取得。趣味はスポーツ観戦、テニス、温泉の旅、All for Jesus!なら何でも有り。

宣教師 : 平井カナ

福岡出身。東区で育つ。お祭りの時だけ神社へ行く無神論家庭に生まれたが、アメリカ人の宣教師によって小学3年生の頃から教会に通い始め、篤い思いを持って13歳で受洗。
国際的な舞台への憧れに加えキリスト教を深く学びたいという願望から、アジアのキリスト教先進国といわれる韓国へ10代後半で留学。ソウルに社会的基盤を持ち約20年滞在。通訳・翻訳を専門とする一方でシンガー及びフルート奏者として活動を行う。オーケストラ及びアンサンブルの他にも教会音楽の働きに携わり、フルートチャペルコンサートの演奏や合唱曲の翻訳も手掛けている。教会形成及びCS教育の現場における長年の経験を土台に、当教会ではCS礼拝のメインメッセンジャーを務める。イ牧師の妻。

CS教師 : 中本直子

山口県下関出身。2児のママ。ビジョンキッズ(CS礼拝)の先生。
お歌が大好きで、優しく穏やかな声で語る聖書のメッセージは子どもたちもみんな大好き。
趣味はスイーツ作り。中でもシフォンケーキが大人気!
平日はミッション系の幼稚園で子どもたちをケアし、家族みんな聖書が大好きで、親子で信仰に歩む日々を過ごしている。

CS教師 : にこにこ先生

山口県下関出身。2児のママ。ビジョンキッズ(CS礼拝)の先生。
賛美ではベースギターを奏で、時には踊ることも。とにかく楽しいことが大好き!
平日はミッション系の幼稚園で子どもたちの教育に携わっている。
賛美やダンス、聖書のお話しを聞かせてあげたり、教師の学びを日々深めている。